blog 加満田だより 女将 鎌田るりこ

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
師走の献立 12月5日~

e0152233_15584746.jpg
食前酒 自家製梅酒
先付  根三つ葉 干鰈 針海苔
前菜  背負篭 海老真丈豊年揚
       万年杉 黄味俵 安肝時雨煮
       オシツケ西京焼 黄味そぼろ
       カリフラワーアチャラ漬
       姫りんごカスタード焼 
       牡蠣味噌田楽
酢の物 鱒安倍川オイル漬 
       貝割 蛇腹胡瓜 若布 
       酢取り茗荷子 ジュレポン酢 
強肴  柿胡麻和え 丁子茄子 
椀    鮭真丈 
      かすみ大根 大黒しめじ
       葉茗荷子 柚子
造り  地魚白身等三種 ボタンエビ
       花穂 山葵 妻色々
焼物  焼ローストビーフ
      大根ステーキ 針葱 中国菜
       バルサミコソース 
煮物  海老芋 共あんかけ
       揚湯葉 筍 繊人参 芽蕪
食事  栃木県産 コシヒカリ「穂の香」
香の物 時のもの三種
止椀  赤出汁
食後  杏仁豆腐 フルーツカクテル
      蜜あん ミント   
     湯河原産 大津みかん

今月の前菜にあります”オシツケ”という物、ご存知の方は少ないと思います。
小田原近海で取れる大型魚で、正式な名は”アブラボウズ”、その名の通り、大量に食べるとお腹に来るほど脂肪分の多い魚です。
小田原市では特産魚として、知名度向上を図っているとか・・・
当地名物をほんの一口ですので、是非お試しになってみて下さい。
そして、名物と言えば、”みかん”、いよいよ主力品種の大津、青島が出回り始めました。
湯河原みかんは甘みと酸味のバランスがよく、貯蔵にも耐えます。
5kg,10kgの箱入りでご用意も可能です。発送も致しますので、おみやげにお申し付け下さい。
[PR]
by okuyugawarakamata | 2015-12-05 15:01 | お料理のご紹介



加満田の女将 鎌田るりこのblog
by るりこ
カテゴリ
全体
加満田からのお知らせ
お料理のご紹介
奥湯河原の自然
町内観光について
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る