blog 加満田だより 女将 鎌田るりこ

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
6月の献立 5月25日~
e0152233_0271764.jpg
食前酒 梅酒
先付  水無月豆腐 山葵 割醤油
前菜  生ジュンサイ 蛙胡瓜 
      姫筍寿司 木の芽御飯 ガリ
      帆立皐月揚 白瓜昆布〆黄味酢
      稚鮎赤煮 新丸十レモン煮
酢の物 蒸し鮑 鯵酢〆 生姜 土佐酢
      白ダツ 蛇腹胡瓜 酢取茗荷子
強肴  蕗・大徳寺麩・伊勢海老白和え 糸雲丹
椀   卯の花仕立 
     合鴨つみれ 蓬麩 蛇の目瓜
      葉茗荷子 花柚子
刺身  シマアジ 地物白身 鮪 
      アオリイカ木の葉作り
      茗荷竹 花穂妻色々
揚物  甘鯛・アスパラ・海老絹糸巻 
      ベビーリーフ 赤ワインソース
煮物  鶏飯蒸し 桜葉
      銀あん 水辛子
食事  栃木県産コシヒカリ「穂の香」
香の物 時の物三種
止椀  赤出汁 白ダツ
食後  杏仁豆腐 枇杷蜜煮 マンゴソース
     湯河原産柑橘類

6月と言えば、”梅雨”でジメジメ、憂鬱な季節と思われる方もいらっしゃると思いますが、湯河原は蛍のシーズンを迎えます。
でも、雨も素敵!
霞にけむる窓には鮮やかな楓の葉がゆれ、幻想的。
ゆっくり温泉浴をお楽しみ下さい。
ちょっと退屈と思われる方は写経や抹茶体験も可能です。

夕のお膳には、庭で取れた蕗で作った「きゃらぶき」をお届けします。
湯河原産の柑橘類はニューサマーオレンジ、バレンシアオレンジ等が食べごろでしょうか。
お食事の後は、当館スタッフが蛍をご覧いただける場所へご案内致します。
[PR]
by okuyugawarakamata | 2012-05-26 00:46 | お料理のご紹介
足利の藤 ~女将の休日~
e0152233_0463885.jpg
ゴールデンウィークが終わり、1日お休みをいただいた日に、KEIかっぱのご両親にお世話になり、あしかがフラワーパークに行ってまいりました。
この写真、藤棚なのですが、何と1本の木なんです。
花の大好きな私は以前から長く房の下がるこの藤を見たいと思っていましたが、つたない撮影技術ではこのフラワーパークの素晴らしさは到底お伝えできません。
広い園内には3本の大藤を含め、白、黄の藤が見事に咲き、つつじやクレマチスなど他の花々と見事な花の競演でした。
e0152233_0525258.jpg

前夜、仕事が終わってから、お宅にお邪魔して、翌朝4時出発、6時現地到着、車内でコンビニで買ってきた朝食を食べて7時の開園に備えました。
藤のシーズンは通常より開園時間を2時間早めるそうで、入場料も花の種類、時期によって大きく変動します。
ゆっくり園内を散策し、とちおとめソフトを食べ、私は大満足。
花の苗を売っているコーナーで青いバラの苗を見つけて買おうか思案していたところ、かっぱに
「アカオのハーブガーデンあたりできっと売ってるからここでは買わなくいい。どうやって持って帰るつもりなの」と言われ、後髪を引かれる思いでフラワーパークを後にしました。
帰る頃には遠くの駐車場まで満車。なるほど、だから4時起きしなくてはならなかったんだなと納得しました。
その後、足利学校を見学、昼食にはむぎとろをご馳走になり、お腹の膨れたところでパパの運転で熟睡、再びお宅にお邪魔して、フラミンゴのいるレストランでお夕飯までご馳走になって帰ってきました。
盛り沢山な休日を過ごさせていただき、パパ、ママ本当にありがとうございました。

あしかがフラワーパークはこれからバラ、菖蒲と紫陽花、と表情を変えていくようです。
お近くにお出かけの際はお立ち寄りになられたら如何でしょうか。



e0152233_138333.jpg


この花、お分かりでしょうか。

何と八重咲きの藤の花です。
ご存知ですか?

私が感動していたら、かっぱが「八重ってなあに?」

「花びらがいっぱいついているの!桜だってあるでしょ。」

「ふ~ん」だって。
[PR]
by okuyugawarakamata | 2012-05-12 01:34



加満田の女将 鎌田るりこのblog
by るりこ
カテゴリ
全体
加満田からのお知らせ
お料理のご紹介
奥湯河原の自然
町内観光について
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る